■生命保険とは?

生命保険とは、万が一のことがあった場合に残された方に死亡保険金をお支払いする金融商品です。

生命保険の一番基本的な商品ということができます。

 

■一家の大黒柱には必要

あまり考えたくないかもしれませんが、自分に万が一のことがあった場合に残されたご家族の方はお金の面で安心して生活をすることができるでしょうか?

生命保険を考える時には、残された方のことを考える必要があります。

共働き世帯が増えてきているとはいえ、まだまだ一家の大黒柱として働いている方も多いと思います。

そのような一家の大黒柱の方は自分に万が一のことがあったら・・・ということをしっかりと考える必要があります。

 

■必要保障額の算定

生命保険をご検討されている方で多い質問が「いくらぐらい入れば良いのかわからない」という質問です。

生命保険は、当然ですが設定する保障内容が大きくなれば保険料も高額になります。

とりあえず大きく入っておけば大丈夫ということで、必要な金額以上の保険に入っている方も少なくありません。

遺族年金や貯金などを考慮しながら必要保障額を算定し、契約をする必要があります。

 

お問い合わせはこちら